テニススクール ノア 大阪深江橋校

〒536-0021 大阪府大阪市城東区諏訪4丁目1-23 ※お電話受付時間は[地図アクセスページ]でご確認ください。

06-6965-1035

夏になるとコーラが飲みたくなりませんか?うえきです。

夏といえば海!プール!そしてコーラ!

ペプシよりコーラ!

いや、のみますよペプシも!でもやっぱりコーラの方が好き!(笑)

コーラの0カロリーはコーラやない!!

なんでこんなに夏ってだけでコーラが飲みたくなるのでしょうか。不思議です。

ついうっかり1日で2リットル飲んでしまうこともちらほら。え。

さすがにあかーーーーーん!!!!と思いまして、いまでは飲むならせめて1日500mlにしましょうと。はい、心がけております(笑)

コーラといえば!この前の永澤コーチのブログにもありましたがマクドのビックビック(?)セット!!(笑)

皆さんたべましたか??わたしはバッチリたべました!めっちゃ食べました!

もちろん飲み物はコーラで!!

ほんでめっちゃでっか!顔よりでかいんちゃう!?て思って横に並べてみましたが、全然顔の方がでかかったです(笑)

はい。最近のアプリのカメラはこわいですね。顔はちっちゃなるし目はおっきなるし。素敵ですね(笑)

ちなみに顔の大きさちっちゃ見えるように遠近法してることは秘密です(笑)

服を見ていただいたらわかるように仕事終わりに我慢できずに買っちゃいましたよねー(笑)

バーガーを食べる前にポテトで満腹でした(笑)

そして胃袋がちっちゃくなったんかな思て喜びましたが、満腹、満腹ゆうてましたがしっかりばっちり完食しましたよね(笑)

なんだか満腹になってからが長いみたいです、はい。

あ。申し遅れました、植木です。

皆さまGWは楽しまれましたか??

私は日曜日にお休みを頂きまして、高校時代の同期と会ってきました( ^∀^)

顔隠しに私たちの高校時代のイメージカラーを(笑)

なんかするときはいっつも色が好みで別れてたんです〜〜。

the 信号機(笑)

ほんまに何年ぶり!?てゆうレベルでしたよね。

高校のクラスがアスリートクラスというクラスだったので3年間男子30人女子3人というなかなか体験できないクラスにいてました。

そんな環境だったからなのか3人ともすごくバッサリしててとても居心地が良いんです(o^^o)

あんなことあったな〜〜ってゆう話もしたいところでしたが3人ともうろ覚えで…(笑)

どっちかとゆうと、ほんまに?そうやったっけ?と言うことの方が多かったような…(笑)

とにかく楽しい時間をすごしましたo(`ω´ )o

今年はもっと頻繁に会おうねと約束をしまして(笑)3人とも住んでるところは関西圏で近いはずなのになぜか遠い!(どないやねん)

とにかく食べてしゃべって食べてしゃべって食べてしゃべって食べてしゃべった1日でしたヽ(´▽`)/

では皆さまコーラの飲み過ぎにはお気をつけて!!(笑)

それでは失礼します!

返信内容:

1 コメント
  1. 遠山恭文 投稿日 2018年5月15日 | 返信
    植木さん(^∇^)ブログ拝見しました。暑い暑い夏が近づいてきましたね!さて今回のテーマは「コカ・コーラ」ですね!仰る通り夏になるとコカ・コーラが飲みたくなりますよね!飲むと気分爽快になる味、ストレス解消になる味それがコカ・コーラだと思います。さて植木さんは、コカ・コーラの良い点というのはご存知ですか?それは風邪を引いた時、ストレス解消、胃の疾患の治療、疲労回復、利尿作用に良いと言われております。まずはじめに風邪を引いた時にコカ・コーラ。何とも疑り深い話ですが海外では風邪を引いた時にコカ・コーラを薦めています。コカ・コーラの原料となる「コカの葉」には鎮痛成分があり頭痛を鎮めることから風邪薬の代用として民間療法に用いられていました。コカ・コーラの元となったのは「フレンチ・ワイン・コカ」という薬用酒でした。発案者はジョン・S・ペンバートン医師です。これはぶどう酒にコカの葉、コラの実、ダミアナエキス等を溶かしたもので当時は興奮作用のある酒として大変な人気を誇っていたそうです。ところがその後、起こった禁酒運動により、販売を停止せざるを得ない状況に追い込まれます。追い込まれたペンバートンは試行錯誤の末に「水と炭酸水を間違える」という偶然の産物により、コカ・コーラを編み出したと言われています。日本で身近な所では韓国がありますが韓国では風邪を引いた時に生姜とレモンを入れたホットコーラが民間療法として主流になっているようです。次にストレス解消にもコカ・コーラは良いと言われています。コカ・コーラ等の炭酸飲料にはストレス軽減の解消効果があると言われています。副交感神経とは落ち着いている時やリラックス時に働く神経の事です。モヤモヤしている気分の時にコカ・コーラを飲むとスカッとした気分になりますよね。この爽快な気分は炭酸が神経を切り替えてくれていたんです。気分がイライラしている時はコカ・コーラ等、炭酸が含まれている飲料を飲んで嫌な気分を吹き飛ばしましょう。次に胃の各種疾患による効果、治療実績も挙げられています。海外ではコカ・コーラを医療に活用して様々な治療に役立てているようです。コカ・コーラには胃石と呼ばれる物質の溶解作用があり、この溶解作用が井閉塞の治療に役立てられています。胃石とは、胃で消化されなかった物質や部分的にしか消化されなかった物が塊になってしまったものだとされています。胃石の多くは無症状ですが、稀に胃を傷つけたりする事があります。胃を傷つける時や重症の時にこの胃石を取り除くためにコカ・コーラが使われているそうです。次に疲労回復にもコカ・コーラは良いと言われています。コカ・コーラの炭酸飲料に適しているという見方があります。コカ・コーラに含まれる「果糖ぶどう糖液糖」は吸収率が良い為、疲労回復に適しているという考え方があります。アメリカのテキサス大学が発表した情報によると、糖質は筋トレ等で失われたエネルギー(グリコーゲン)を補給にくれる為、疲労回復に効果的だと言われています。筋トレ後の栄養補給に適したスポーツ飲料等も沢山出ていますが代用品としてコカ・コーラを使うのもありかもしれません。但し、コカ・コーラには非常に多くの糖質が含まれている為、摂りすぎには気をつけましょう。次に利尿作用にもコカ・コーラは良いと言われています。コカ・コーラに含まれるカフェインには利尿作用があり、むくみの予防、改善策が期待できます。コカ・コーラには100gあたり8mgのカフェインが含まれています。イギリスの薬剤師「ニラジ・ナイク」氏の調査によると、コカ・コーラ1缶を飲んで約60分後にはトイレに行きたくなることが明らかにされています。利尿作用は摂りすぎた水分を排出してくれる事もあるのでむくみが気になる方はカリウム等も一緒に摂ると効率的です。水分補給でコカ・コーラを飲むとこの利尿作用により体の水分が出過ぎてしまうことがあるかもしれません。なので気をつけてくださいね。最後に何とも長文で分かりにくい文章になってしまいましたが、これから暑い暑い夏が近づいてきます。お互い水分補給はしっかりとして体調管理等には気をつけましょうね!次回のブログも楽しみにしていますね(^O^)/

コメントを残す

Reset all fields

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)